総合格闘技 空手道 禅道会 島根道場お知らせ

写真 1 写真 2 DSC_0052 DSC_0263

こんにちは!先日いつものごとく広島支部の審査会に道場生の運転手兼試合の係り、スタッフで広島に行っていきました。!(^^)!今回は一般と少年で試合組、審査会組に別れました。自分は審査の列の審査員と審判をやらせていただいたのですが皆さんしっかり気合を出して審査を頑張ってました!。組手審査に関しても初めての方も試合前のプレッシャーに呑まれず後ろに引くことなく前に前に出る組手だったので皆さん善戦できたのではないでしょうか(*^_^*)(多少こちら側でパウンド等反則があったようですが(笑)。受け手指導員の方々すいません。以後ルール周知で気を付けます(>_<))。

 試合で道場の我がエースは自分が組んだ1日2回のキツイ練習メニューをこなし茶帯トーナメント仕上がり充分だったのですがなぜか当日にふるわず負けてしまいました。まあ勝負事ですので当日モチベーション等いろいろあってそういうこともあるでしょう!。試合前にかなり練習して一皮むけたので次に期待します!(^^)!。頑張ったことは裏切らないはずですからね。ちなみに一回戦相手は僕の大学時代の先輩でした(笑)

 

上記は写真になります。試合前と試合後のくだけた感じです(^_^)

 10/7(火)より乃木のサンライフ松江にて新道場オープンします!(*^。^*)道場生の皆さん奮って稽古にご参加ください。毎週火曜日で基本的に時間帯は武道館と同じです!

 

毎週火曜日 サンライフ松江

少年  19:00~20:00

一般  19:00~21:00

 先日広島の審査会に大会の係り兼選手のサポーターで行っていきました。今回は我が道場で親子で空手をされているFさん親子が審査を受験でした(ちなみにエースも初の審査会は緊張して不安だろうと応援でついてきましたよ(笑)。後輩思いですよね)^o^()。

 Fさんは子供の勇気と元気のため手本になればと親子で一緒に空手をはじめられたのですがお父さんの方は40代ですが少年時代に柔道の経験があるらしく20代の若い道場生をポンポン投げるという勢いのあるお父さんです(^<^)。審査までの間車でお話させていただいたのですが少年時代の武道経験からか非常に芯のしっかりした考えをお持ちでした。案外、茶帯くらいになったらかなりいい指導員なるのではないでしょうか。Fさん親子の目標は二人で黒帯だそうです。僕も全力でサポートしますので是非頑張っていただきたいですね。

 Fさん親子は初めてなので組手審査開始前にかなり緊張されていたようですがY君の

「とりあえず一発でいいから相手に入れてきましょう!」

というアドバイスでだいぶ楽になったようで初の審査なのですがお父さんの方は初回からパンチの乱打を当てにいき内股を果敢に狙うという組手で終始攻める展開、子供さんの方も色帯の格上に物怖じすることなく攻めて攻めての展開でした。二人とも引くことなく前に前に出ていく気持ちの入った良い組手でした!。この時点で本戦を控えた少し不安だった自分としても勇気をもらった気がしました。Y君もどうやら感化されたようで広島から帰り次第武道館で強化練習をやったのですが初回から自分とかなり気合の入った良い組手、練習ができました。Fさん親子に感謝ですね(*^。^*)

 ちなみにY君のアドバイスすごくいいなと思って感動して褒めたところー

 

「ーいやあ、マンガのアドバイスでも役に立つもんですねえ。」

 

…。って、マンガのセリフなんかい?!(>_<)。

 

いやいやまあ いいアドバイスなので盗ませてもらいます。ありがとう!助かりました!(^0_0^)

勇気をもらって次に自分の出場した先日9/23RF本戦の内容ですが

  1回戦テイクダウン→マウントからパウンド連打から首固めて身動きとれないようにして三角絞めで一本勝ち。(他団体の方でした。ありがとうございました。(^^))  

2回戦松井師範代。お互いパンチの間合いにならず立ち組から自分が引き込む→ガードの攻防したり押さえられたり終始この展開で立ったり寝たり。最後にマウントからパウンド防ぐために伸ばした腕を腕十字で極められて一本でした。

うーん。うまいですわ。パウンドは頭ずらして避けてたらタイミングずらされてフェイント気味に撃たれて結構もらいました。最後のマウントの腕十字は浅いと思って少しずつ抜いてたらグランド時間終了間際Vの字に極められました(エスケープ防止で終了時間ギリギリまで待ってたみたいです)。油断してた自分が悪いですね。トホホ(>_<)

 

松井師範代ありがとうございました!大変勉強になりました。また大会スタッフの方々お疲れ様でした!ありがとうございました。最後に応援していただいた方々、練習に付き合ってもらった皆様ありがとうございました!(*^^*)1回勝っただけですがなんか3位らしいですよ。

※写真は上が9/14審査会後のラーメン屋にて。下がRF本戦時の写真です。ジョジョネタ好きのY君ポーズが決まってます(笑)

DSC_0232DSC_0229

DSC_02281505523_689878224441317_6014283647141568924_n-1

 

 

DSC_0240DSC_0235

DSC_0239DSC_0237

   6/1に静岡で全日本大会の選考試合に出場してきました!。結果は決勝で判定にて敗退。準優勝でした。うーん、打撃はともかく寝技組技はフィジカル差があっても通じるように技を工夫、研究しないとダメですね。それかてっとり早く補強メニュー変えようかな。あと引き込むのが早すぎるなあ。もうちょい立ち組で粘っとけば良かったかな。とりあえずは次の全日本も頑張ります!。

 なにはともあれ対戦相手の皆様ありがとうございました!自分自身大変勉強になりました。また、大会スタッフの方々お疲れ様でした、ありがとうございました。最後に駅まで送っていただいた本部職員の方々ありがとうございました。大変助かりました!。

 

 次に6/15に広島地区の審査会に大会スタッフと選手の引率というか運転手で行ってきました!。まずは我がエースしっかりと気合の入った基本移動審査のあと熊本の茶帯の選手と対戦。いつも打撃は消極的なのですが今回はしっかりとした練習量とモチベーションのおかげか開始早々打撃がキレてました。途中バックブローがクリーンヒットしたあたりから組み手が減速気味だったのですが延長戦までもっていき最後まで気持ちが途切れることなく気合の入った良い組み手だったのではないでしょうか。判定で負けてしまいましたが本人は練習したことを出し切ったので満足そうでした。頑張りました!

 次に審査受験のN君。なんと受け手指導員は自分(笑)。道場対決になりました。温厚そうな外見とは裏腹にガンガン前に出て手数を出して良い組み手でした。途中たまに投げたり膝蹴り入れたり少しイジワルなことをしましたが(苦笑)。案外組み技より打撃の方が気質に向いているのかもしれませんね。ストライカー気質なのは今回初めて知りました。白帯の段階であそこまでできたら十分です。皆さん頑張りました!。

そして最後に僕は慣れない主審で大声出しすぎて声が枯れました。またこれはこれで予選とは違った緊張感がありましたね(笑)。

 

下記は写真になります。選考試合(上)と審査会(下)です。楯を持っているのは選考試合のときに自分のアップに付き合ってくれた野木崇政君です。優勝おめでとうございます!

 DSC_0214DSC_0217

DSC_0212

 

 

 

DSC_0218DSC_0222

DSC_0220

 

 

 

 先日3/9広島にて行われた審査会とグランド戦(組み技の試合)に我がエース道場とともに出場してきました!自分は午前中係で審判をした後に午後はグランド戦でした。今回は仕事の夜勤続きであんまりガッツリ練習ができずに組み技の練習も週1回してあとは週2回自主トレ補強をするという感じでいささか不安ではありましたが何とか優勝することができました。!(^^)!稽古にお付き合いいただいた皆様、また応援していただいた方々ありがとうございました!。おかげさまで勝つことができました。前回はM指導員やN澤先輩など強豪黒帯の方が多数出場のいわば黒帯トーナメントだったので今回もそうかと思いきや出場者の中で黒帯は自分1人でした。なので正直、我ながら情けないことに勝たなくてはいけないような重圧とのたたかいだった気がします(苦笑)。また夜勤続きで夜活動していたため睡眠障害気味で前日の夜の眠りが浅く体力的に乏しい感じも重圧に負けそうになる精神状態の原因ではなかったかと思います(>_<)。開会式のときから平静を装いつつわりと精神的にプレッシャーにのまれそうだったので選手宣誓を大声をだして気合を入れ直そうかと思ったのですが気合を入れた直後に睡眠不足の寒気がしました(笑)。どうにかならんかな、これ((+_+))と思った直後にM師範代の開会の挨拶で

 

「試合は勝とうと思うといい試合ができない。相手を尊重して良い試合をしようとした方がうまくいく。また、試合は出るとほとんどの人が負ける。しかし、チャレンジしようと思うことが大事だ。チャレンジすらしないということは負けたことと同じことなんだ」(確かこんな感じだったような(>_<))

 

という言葉に励まされいつもの試合前の自分を取り戻すことができました(今思えばこれがこのときこれがどんなに励みなったことか(笑)。なんとか開き直れましたね。M師範代に感謝感謝です。)。試合そのものははじまってしまえば心も体もいつも通り動いてくれて自分の組手で闘うことができました。体もしっかり動いてくれてベストに近い感じだったのではないでしょうか。今回は試合もそうですが試合前の重圧などの精神的な修行になりました。有意注意で自分の欠点を意識したはいいですが負けたらどうしようとか見栄っ張りな自分がまだ色濃く残ってましたね。技の修正と同じように自分の欠点を意識した後に心の習慣性を反復してなおしていかないとだめですね。どっかに心に曇りがあればそりゃ試合前の不安定なときは迷いも倍増ですね、組手も曇ります。とりあえず習慣性を修正するために呼吸と稽古あるのみですね(^_-)。頑張ります。対戦相手の方々、スタッフの方々お疲れ様でした!おかげ様でこんな自分でも一歩成長できた気がします。ありがとうございました!

   さて我がエースなんですが審査会は某広島の寮生M谷君と対戦しました。階級差もさることながら練習量がそもそも違うため一本極められてしまいましたね。膝十字はもうちょっと精度の練習がいるかなあ(>_<)。しかし気持ちの入った良い組手ではなかったのかなと思いました。この時点であれぐらいできれば上出来かな。続いてグランド戦は東広島の期待のルーキー(すいません勝手に名前つけました)のO田君に裏のアキレス腱固めを取られてしまいました。下からのプレッシャーと引付けはすごく良かったのですがカウンターの裏アキレスの精度が相手が一枚上手でしたね。もしかしたら自分がヒールばっかり練習で狙ってたのも原因かなあ(>_<)。結果は負けでしたが自分の味を活かしたいい試合ではなかったのではないでしょうか。本人なりに喝がはいったようで最近はガンガン稽古にきて練習しています。本人曰く

 

「次は極めて勝ちにいきます!」

 

だそうです(笑)。頑張ってほしいですね)^o^(。

 

 

 

空手道 禅道会 島根道場の無料体験、ご見学

道場生募集-入会案内

アクセス

ページトップに戻る